ベルタこうじ生酵素とベルタ酵素ドリンクの賢い使い方

ベルタ酵素のダイエットパックには、ベルタ酵素ドリンクとベルタこうじ生酵素がセットでついてきます。

この2つをどう組み合わせて飲んでいけば良いのでしょうか。賢い効果的な使い方や飲み方を調べてみました。

ベルタ酵素ドリンクの使い方

ベルタ酵素ドリンクのダイエットパックを買ってダイエットをしようと思ったなら、まずは置き換えダイエットから試すことになります。

最初に食前に飲んで、満腹感を元にカロリーを減らすとか、ドリンクの栄養で代謝を良くするという方法もなくはありませんが、それだけでは必ず痩せるとは限りません。

初めての場合は、まずは体を慣らし、その後に朝か夜のどちらか一食をベルタ酵素ドリンク60mlに置き換えるのが一般的なようです。

ベルタこうじ生酵素の使い方

一方、ダイエットパックにはサプリメントである、「ベルタこうじ生酵素」がついてきます。こちらはその名のとおり、生酵素がドリンクよりも多種配合されているカプセルになります。小さな袋に詰められているので持ち運びしやすく、手軽に酵素を体内に摂りこめます。

1日2カプセルを目安に毎日摂取していくと良いのですが、1日1食置き換えダイエットをする場合は、昼食の食前に飲むのが効果的だと言われています。もちろん朝にドリンク、夜にカプセルでも良いのですが、夜はドリンクを飲むこともできますよね。ベルタこうじ生酵素は、仕事をしているなどで昼はドリンクを持ち運びづらいという人にも手軽に酵素を摂り入れられるように作られています。

食前に飲むことで消化を助けてくれますので、代謝アップを目指すなら1日のどこかで食前に飲むようにしましょう。

ベルタ酵素をそれぞれの特徴に合わせて上手に使う

ベルタこうじ生酵素は腹持ちは悪いけれど持ち運びしやすく手軽に飲めて酵素数が多い、ベルタ酵素ドリンクは持ち運びはし辛いけれど高濃縮でたっぷり栄養素を摂れるという特徴があります。

それぞれの特徴をしっかり把握し、それぞれのライフスタイルの中で上手にとりいれてみてはいかがでしょうか。きっと理想の体への近道になりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です